YJMになりたい、とーちゃんのブログ

精神年齢18才、犬、将棋、そして何よりネオクラシカルハードロック、イングヴェイ・J・マルムスティーンに憧れるというか、あんな風にエレクトリックギターが弾けるようになりたい、一児のパパDEATH。(BABYMETALも大好きDEATH。)よろしくお願いします。

プロフェッショナル

結構溜まりますよね、仕事が忙しくなると。


TVの録画です。HDDがすぐいっぱいになります。


今回のクール、下町ロケットコウノドリと言った面白いドラマもあるので、なお更HDDがぎゅうぎゅうになってしまいます。


あと、定番のNHKプロフェッショナル


これは、気持ちが入らないと観る気がしないんです。
ちょっとでもプロから何か盗もうと思うと生半可な気持ちでは観れない
気合を入れて観らんと!と、私は思っております。


そしてやっと今日の14時頃気合が入りました。溜まってたプロフェッショナル一気観です。


全部書くと長くなるのでココ最近のを・・・
TUTAYAの社長の回はちょっと何も伝わらなかったですね・・・私が悪いのでしょうか。
ナイナイ岡村の回は、出ている人は良かったですが、岡村自分の事、べしゃりすぎのような気がしました。


そしてスガシカオ・・・・
私はこいつ『いけすかん』やつやな・・・と、ずっと思っておりました。


ヨゾラノ~むこうには~・・・って、向こうは夜空か夜明けやろ。みたいな・・・


なにせ鬼嫁もファンなのですよ。


なので嫁もしっかり私に便乗して観ました。


この回では作詞に焦点を当てているのですが、あきらかに書いた原稿を投げ捨てたりする演出がそこらに・・・
私「やっぱり、いけすかんな・・・」と・・・


そして番組がすすむにつれ曲がだんだん完成に近づいてきました。


スガ「夢はみなさん色々ありますよね、パティシエだったり教師だったり、でもそれは職業の名前であって人生の夢とはまた違うと思うのです・・・」というような事をほざいているのです。


まぁ、なるほど、なるほど。


そして歌が完成しました。秋元康や、村上春樹が絶賛するスガシカオの詩の世界。


曲が流れ数分が経つ・・・


と、私の瞳から・・・



大粒のが・・・



感動しとる。。。スガシカオの歌で感動しとる自分がそこにいるのです。


昔野球少年だった私は、歌詞の「夢だったホームランは今は家族との笑顔~~(うろおぼえ)」みたいなところで号泣。


そして隣で観ていた嫁が「ポジティブな歌やなー」と言いつつ私を見るなり・・・


大爆笑www


「あんた何泣きよんのwwwちょーウケルwww」


では一句
「スガシカオ 嫁の元彼 大フアン」


私の「いけすかん」は、ちょっとしたヤキモチから。


おしまい



【ギターの話題】
ちょっとギターを弾いたら1階にいた嫁が駆け足で上がってきて「アンタまだ治ってないやろー」と、怒られました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。